【大地の恵みポークオフィシャルサイト】
独自のブランド豚肉の販売と卸。豚肉の販売・卸の専門店

お気軽にお問い合わせください

Tel. 096-293-4293

(直通) 080-8376-8356

阿蘇くまもと大地の恵みポーク

阿蘇くまもと大地の恵みポークは生産から販売まで一貫して手掛けております。

大地の恵みポークのこだわり

阿蘇くまもと大地の恵みポーク

大地の恵みポークとは、

阿蘇の麓、大津町で母豚200規模の農場に2000頭の子豚を大切に育てています。品種は(ランドレース種×大ヨーク種の母豚にデュロック種の雄豚)から産まれてくる子豚で、一般的に三元豚と言われています。
農場は、2010年に阿蘇くまもと空港の近くに繁殖農場を新築し、風通し良い広い台地でのびのび育てられ、飲み水は100%ミネラル豊富な阿蘇の伏流水を地下より汲み上げ毎日美味しい水を飲んでいます。また、餌は厳選した良質な餌を給仕しております。特徴は、阿蘇の黄土やオリーブ葉の粉末などを飼料に混ぜています。良い環境、清潔な施設は、健康な豚を育てています。
安心安全な豚肉を生産するため私たちが愛情を持って1頭1頭大切に育てています。従業員一同、本物の豚肉を消費者の皆様に提供するために真剣に取り組み、日々努力、勉強しています。

阿蘇くまもと大地の恵みポーク

新鮮な豚肉を提供します。

生産者が、なぜ直売をするのか?とよく聞かれます。私が一番に言いたいのは、豚肉の本当の美味しさを多くの人に味わってもらいたいからです。
豚肉の美味しさは、環境や餌も重要ですが、まず鮮度です、野菜や魚と同じく、新鮮な方が酸化は少なく美味しいから鮮度にこだわりたいのです。

新鮮な豚肉を提供するために、在庫は多く抱えず、基本的にその週にさばける量の豚肉しか用意していません。予約いただけると新鮮な豚肉を提供いたします。
豚肉は、たんぱく質以外にビタミンが多く含みます。ビタミンB1B2は、夏バテを解消し、老化を防止する効果があります。疲労回復には豚肉が、とってもいいです。

阿蘇くまもと大地の恵みポーク

食べればわかる。

食べればわかる。その違い、味、旨み、甘み、豚肉の本当の美味しさを届けます。

豚肉は、部位により味や旨みが違います。カットもブロック、厚切り、薄切り、極薄スライスなど自由に提供致します。

大地の恵みポークの会社概要

会社名 大地の恵みポーク
代表者 藤本 義隆
住所 〒869-1217 熊本県菊池郡大津町森66-3
電話 / FAX 096-293-4293 / 096-293-4293
(直通) 080-8376-8356
業務時間 10:00~18:00(水曜休み)